FC2ブログ
10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-10-05 (Wed)
ブログを再開して初めての調教をしていただきました。
身体に残った痣や傷が御主人様との時間を思い出させ、とっても愛おしい。
そのひとつひとつをそっと撫でながら、未だ火照る身体を震わせます。

御主人様がいらっしゃる時間までに、玲奈は全ての準備を済ませます。
恥部を綺麗に剃毛し、いつでも使っていただけるようにアナルを洗浄。
そして御主人様に頂いたアナルプラグを装着したら準備完了です。

今回はそれに加えてロープを使い自分で縛り、下着を着けずに服を着ました。
黒のキャミソールの上に白のニットを着ているとうっすらですが、ツンとした乳首と肌を這う縄の凹凸が見えます。
髪はまとめていたのですが、首元からチラリと赤い縄が覗いていたので慌てて下ろしました。 

そうしていると御主人様から連絡が…
服の下に縄を纏った姿のまま、外までお迎えにあがります。
何度も何度もやっていることなのに、毎回お会いする時はドキドキが止まりません。 

部屋に戻ると、御主人様が写真を撮ってくださいました。
 
(いろいろ写ってしまったのでモザイクだらけですみません)

明るいところで身体を晒すのも写真を撮っていただくのも、慣れないせいか真っ赤になりながら一枚一枚脱いでいきます。
カメラ越しに覗かれるのが羞恥心を煽り、手指が震え体が一気に火照る。
恥ずかしい…だけどもっと見てもらいたい…
そんな思いはシャッターが押される度にだんだんと強くなっていくのです。
つづく
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。